日本語しか話せなくても大丈夫、手厚い保障の海外旅行保険

保険の価格

旅行の思い出

旅行保険にあらかじめ加入をしてから旅行へ出発をすれば、万が一の時にサポートを受けられます。
怪我や事故などに見舞われた際に、治療費や後遺障害などをカバーしてもらえますし、飛行機へ搭乗した際に携行品の紛失や遅延が発生した場合に補償をしてくれるのです。
それだけではなく、海外旅行へ出掛ける際は現地の言語が分からなかったり最寄りの病院が見つからなかったりした時には、サポートデスクへ連絡をすることで日本人スタッフや日本語が通じるスタッフに助けてもらえます。
旅行保険は様々な会社が提供していますので、補償内容に特徴があり旅程などと照らしあわせて必要な保険を見つけ、基本プランで良ければ低価格な掛け金設定のものを選択します。

旅行保険は様々な方法で申し込むことができます。
たとえば旅行会社を通じてパックプランのオプションとして申し込む方法や、インターネットを通じて直接自分で申し込んだりする方法があります。
また、保有しているクレジットカードには特典がついており、保険と同内容の補償をしてもらえるケースがありますし、クレジットカード会社が世界各地に支店や出張所を構えていることが多いので、現地スタッフへ相談をすることも可能です。
保険料については旅程がしっかりと決まっているのならば、1日単位で申し込みをすることで低価格な掛け金を実現できますし、フリーな旅程になっているのであれば1ヶ月から3ヶ月程度まで長く対象期間を設定することも認められています。